ネバーの特長

ネバーってどんな塾?ネバーでしか味わえない授業スタイルや学習塾初の試みがここに!

GPSラーニング

「GPSラーニング」とは、集団授業でも個別指導でもない、独自の授業スタイルです。
NEVER TOO LATEの塾生が大幅に成績を伸ばしている秘訣はここにあります!

Group

全クラス15名程度の少人数クラスという体制。Group(集団授業)では、個別指導では成しえない競争意識や危機意識を培います。
例えば、定期的な確認テスト。ただ授業を受けるだけで成績を上げるというのは難しいですが、定期的にテストを実施し、毎回結果を掲示します。
周りの仲間がしっかりこなす環境に身を置くことで、必然的に「私も頑張る!」となります。高い意識でカリキュラムを継続していくと、定期テスト対策の仕方もしっかり身につき高得点に繋がります。
また、目の行き届かない生徒がいないようにレベル別少人数クラス編成にすることで、1人1人の実力(現在地)をしっかり把握し続けることができるという特長もあります。

Personal

逆に集団授業だけでは実現できないのがこのPersonalです。「伸強克弱」とは、1人1人異なる「強みを伸ばし弱みを克服する」、つまり各生徒の学習状況にフォーカスを当てて強化を行う独自のメソッドです。
例えば、小学生の「フォローアップデー」。苦手な単元が解消できない場合は、別日に時間を設けて授業の補強を行います。
また、中学生の学校毎の定期テスト対策や、受験生になるとその生徒に適した課題や方策を講師が選定し、生徒と一緒に得意分野の強化・苦手分野の克服を図ります。
難関高校を目指す生徒には、よりハイレベルな課題を追加していきます。すべての生徒の合格(目的地)への道のりを全力でサポートしていきます。

Self Learning

成績向上には、授業以外の時間の自学自習能力も不可欠です。
例えば、小学生ではフォローアップデー、宿題スタンプラリーカード(授業が無い日も毎日の宿題が明確になる!)などを活用し、家庭での勉強習慣を確立していきます。
また、中学生では自習室利用計画、宿題や学校ワークの進捗管理、5科ノート(受験生)、自学管理ロードマップなどを活用し、より自立した自学習慣を身につけてもらいます。
すべてを任せきりではなく、自分で考え、決めたことを確実にこなしていく力。将来必ず役に立つ能力をNEVER TOO LATEの生徒には習得して欲しいと考えています。

ネバリンピック

ネバーグループ全教室の小学生全員参加のネバリンピック!
目指せ、金メダル!

大きな目的は、「中学校定期テストに向けたトレーニングを積むこと」にあります。小学校のテストと中学校の定期テストで大きく異なるのが、試験範囲が大幅に広がること。様々なテスト種目で日頃の習得度を測り、早い段階から試験対策の習慣化を狙います。
優秀者にはメダルやネバーオリジナルグッズを贈呈!

FAST PASS

高校受験・大学受験で役に立つ知識を今からファストパス!
いくつになっても役に立つ知識を。

中学校~高校で活躍するための土台づくりをします。小学生で身に付けておきたい「長く役立つ知識」を1つずつクリアしていき、勉強のおもしろさ・知識の大切さを学んでもらいます。 週に1度の授業では、ステージをクリアするためのテストを実施。10のステージを達成し、ミッションコンプリートを目指せ! 新たなミッションは、さらに幅広い知識をもたらしてくれます。その知識も将来役立つものばかり。 さあ、一緒に広大な知識の海へ船を漕ぎだそう!

●ステップアップ方式で、「故事成語」「20×20の暗算」「県庁所在地」などを1つ1つ身に付けていきます。
●国語・算数・理科・社会どの教科にとっても役に立つ、一生モノの知識が対象です。

SCROLL

MENU

ABOUT US
NEVER TOO LATE
NEVER TOO LATE GOLD
NEVER TOO LATE HIGHEST
OTHER