NTL HIGHESTコースの紹介

NEVER TOO LATEの高校コース。その名も【HIGHEST】!
千葉ニュータウンの高校生 難関国公立・私立大学合格を目指す方は必見です!

HIGHEST <高校コース>

2021LIVE講座

NEVER TOO LATEでは特に理解が必要である英語のLIVE講座を用意しています。
顔と顔を合わせながら授業をすることによって、生徒の反応や欠点を講師が把握し、それによる個別の対応やアドバイスを行うことが可能です。
また、生徒たちは、その臨場感や講師の生の声でのメッセージを受けることによって、モチベーションを上げたり、指摘された自分の欠点と向き合ったりすることが出来ます。
※現代文、古文は季節講習のみの講座になります。

難関国立大英語:英文解釈&英作文(オンライン+添削)

対象レベル:高3最上位レベル【東大・一橋大・東工大・お茶の水大など】
時間割:週1回オンライン 
難関国立大の英語では、正確な内容理解はもちろん、英文和訳・要約・英作文などの記述式問題に対して的確に自分の解答をまとめる「英語と日本語両方のアウトプット力」が試されるため、記述力の強化と訓練が必須です。本講座では、なんとなくの解答をNGとし、単語の本質的意味や細かい文構造分析まで、妥協することなく英語の「真の理解」を追求していきます。
☆本講座の受講は、語彙力・文法力のレベルが一定基準を満たし、国立大学合格を第一志望とする生徒に限定します。

入試英文読解:共通テスト対策

対象レベル:高3必修/高2上位レベル
時間割:週1回 毎週金曜 20:20~21:40【80分】
大学入試対策では、素早く正確に文章を読み問題を解く速読速解力を高める訓練が必要です。本講座では真の英文読解力を身につけるために、日本文とは異なる“英文の文章構成”や“読解の鉄則理解”から“問題パターンごとの解法”まで、各季節講習を含め年間を通じて段階的に力を身につけていきます。
☆共通テストレベルの良問を扱うため、高3生はもちろん上位大学を目指す高2生にとってもオススメの講座です。

TEAP対策実戦:Reading&Listening(レベル別クラス)

対象レベル:高3/高2/高1必修
◆レベル別クラス編成:スタンダード<ST>/ ハイレベル<HI>
時間割:週1回 毎週月曜<ST> 20:20~21:40【80分】/ 毎週水曜<HI> 20:20~21:40【80分】
2020年度の大学入試改革以降、外部検定利用入試制度を採用する大学が増加しており、英検とともにTEAPがますます注目されています。本講座では、各問題の内容を正確に読み取るための礎となる「文法力・語法力」「文構造を正しく捉える力」から「正確かつ素早い読解力」までを身につけ、毎週リスニング演習の時間をとることにより速度の速い生きた英語の聞き取り力を鍛え、TEAPスコアの向上を目指していきます。
☆TEAPのスコアアップに向けてはもちろん、英文読解力・受験リスニング力の精度および速度向上に最適な講座です。

数学ⅠA(レベル別クラス)

対象レベル:対象レベル:高3/高2/高1
◆レベル別クラス編成:スタンダード<ST>/ ハイレベル<HI>
時間割:週1回 毎週火曜<HI> 20:20~21:40【80分】/ 毎週木曜<ST> 20:20~21:40【80分】

ハイレベル<HI>クラス:共通テスト・大学入試対策
大学入学共通テストの数学I・Aでは、従来のセンター試験とは問題の設定が大きく変わり、授業風景や日常生活に関する対話などの「長い問題文から、必要な情報を読み取って解き進める力」が要求されます。与えられた情報をより速く正確に読み取って解き進める力を身につけていきます。併せて、重要単元の理解を入試レベルまでとことん追求していきます。
☆共通テストレベルの良問を扱うため、高3生はもちろん上位大学を目指す高2生にとってもオススメの講座です。

スタンダード<ST>クラス:重要単元理解
中学数学と違い、高校数学はより抽象的な問題を自ら具体的に落とし込んで答えを導くことが増えてきます。高1生を対象に重要単元を抜粋して学校のテスト点数向上と共に、より深い理解を追求していきます。
☆定期テスト対策・大学入試対策に繋がる、高校数学をスムーズにスタートするのに最適な講座です。

◆数学ⅡB・数Ⅲ(マンツーマン指導)

対象学年:高3/高2
◆受験レベル(理系・文系)、学校の先取りや復習など、ご要望に対応します。

自学管理

我々が授業とともに重要視しているのが、自学時間です。
小中高と進むにつれ、その重要性は増していきます。
にもかかわらず、ほとんどの学習塾が、自学時間の活用についての指示はありません。
FLAGSHIPでは自学時間を含め、トータルで指導するため、学習の量と質を高めることができます。
自学管理では、各生徒の志望校に合わせて、「科目毎の年間ロードマップ作成」「レベルに合わせた最適な教材選定」「毎週の進捗管理と理解度確認チェック」「自習室利用」により、計画的な学習習慣化・学習時間の確保を行っていきます。
また、毎週インプットした知識をアウトプット(確認チェック)することで知識の定着につなげます。NEVER TOO LATE HIGHEST(高校コース)では、『自学管理』と『LIVE講座』『映像授業』を組み合わせることにより、生徒一人ひとりに最適なカリキュラム作りが可能です。

《ブロードバンド予備校》映像授業

多くの予備校が展開する映像授業の問題点は、「講義を一方的に聞いているだけ」であることで、生徒が自ら予習復習や習った知識のアウトプット演習を消化できないと成績向上には結びつかないという点です。実際に多くの高校生がこの悩みを抱えています。そこでNEVER TOO LATEの「理解+演習+解説=得点力」という考えのもと映像授業の選定を慎重に進めた結果、前ページの特長があるブロードバンド予備校<BB予備校>と提携することになりました。

個別指導

数学ⅡB・数学Ⅲ・その他科目応相談
1セット(60分×週1回)
※セット数、時間割、空き状況、その他の対応可能科目についてはご相談ください。

SCROLL

MENU

ABOUT US
NEVER TOO LATE
NEVER TOO LATE GOLD
NEVER TOO LATE HIGHEST
OTHER