HIGHEST INFO

2020.05.18

千葉大学の魅力②理系学部紹介

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO4045104025012019I00001-2

 

●理学部
理学部は、数学・情報数理学科、物理学科、化学科、生物学科、地球科学科の5学科があり、1~2年で理学の基礎を学び、自分に合った専門分野を探し、社会のあらゆる分野で適用する力を身につけ、理学を応用する者としてふさわしい高い倫理観を養い探求する学部です。偏差値は学科によって異なりますが、学部全体で59~64です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

●工学部
工学部は、総合工学科に建築学、都市環境システム、デザイン、機械工学、医工学、電気電子工学、物質科学、共生応用化学、情報工学の日本の産業と将来を支える多様9つのコースがあります。
英語力強化に力を入れたカリキュラムや、全国の地域と連携した共同事業を実施し、地元に根差した研究活動を展開している学部です。偏差値は専攻コースによって異なりますが、学部全体で59~64です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

●園芸学部
園芸学部は、園芸学科、応用生命化学科、緑地環境学科、食料資源経済化の4学科があります。国立大学で唯一の園芸学部で100年以上の歴史があり、少人数体制の教育プログラムで課題を設定し、解決する柔軟な能力を養成する学部です。偏差値は学科によって異なりますが、学部全体で59~61です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

●医学部 医学部は、医学科の1学科があります。必要な能力を6年間で段階的に向上させる、学習成果基盤型教育を導入し、臨床医だけでなく、医学の発展や教育に貢献できる、基礎研究分野の専門家を育成する学部です。偏差値は70~73です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

●薬学部
薬学部は薬学科と薬科学科の2学科あります。1年次から薬学・医学・看護の学生でチームを組み実習に取り組み論理的な思考を鍛えます。
3年進級時に4年制の薬科学科か6年制の薬学科を選択し、高度な薬剤師及び創薬・生命科学の研究者を養成する学部です。偏差値は学科によって異なりますが、学部全体で65~67です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

 ●看護学部
看護学部は看護学科の1学科があります。国立大学唯一の看護学部で大学院で各分野の専門性を究めることも可能です。
医療や保健の分野に限らず他の専門職を理解し、連携する力を身につける学部です。偏差値は59です。

学費は入学金282,000、授業料535,800、初年度納入金817,800です。

 

◎次回は千葉大学の就職と評判について紹介します。

 

1cecacce64200a8517f0910c3c7f31195a75eb79