ブログ

2020.06.25

NEVER TOO LATEのオンライン自習室の有効性

THE WAY TO STUDY

日々勉強に勤しむ塾生のみなさん。
「Study with me」
――と、呼ばれる作業用動画をご存知でしょうか?

「Study with me」とは、YouTuberが勉強している様子を1~2時間ほど(長いものはもっと!)撮影した作業用動画です。

これは、イギリスで発祥し、人気が出て世界に広まり、その後、日本以上に受験競争が激しい国韓国で爆発的人気が出た動画です。日本でもはじめしゃちょーさんなど多くのユーチューバーが配信しているので、受験生や資格取得の勉強をしている人にかなり人気の動画です。
しかし、YouTubeだと広告が入ってきたり、雑音が入ってきたり、集中力が途切れてくると他の動画を見たくなったりしますよね。

NEVER TOO LATEのオンライン自習室では、YouTubeの作業用動画を超えたたくさんのメリットがあります。


メリット1.スマホでzoomを起動することで、スマホをいじれなくなる

ついつい一人で勉強しているとちょっとしたタイミングでスマホを触りたくなることがあるかもしれませんが、zoomを起動し、勉強の様子をカメラで映すことでスマホをいじって他のことをやることが出来なくなります。先生たちもビデオがオフになっている人には声かけを行っていますが、配信している動画見ているなどのやむを得ない場合を除いて常に勉強に集中して欲しいので、声かけを行っています。

もちろんタブレットやPCでzoomを起動させていても自習中にスマホをいじっている様子があれば先生たちは当然注意します。

smartphone


メリット2.集中している人を見ると自分も集中できる

勉強に集中している誰かが傍にいると、ついつい自分も「勉強しなきゃ…」という気持ちが湧いてくるものですよね。

YouTubeの動画だと知らない誰かの勉強している姿ですが、オンライン自習室で勉強しているのは、みんなNEVER TOO LATEの塾生です。同じクラスの生徒や同じ学校の先輩後輩、行きたい高校に合格した高校生や小学生もいます。

集中力が途切れた時に、仲間であり、ライバルであるみんなが集中して勉強する姿を見て、自分を奮い立たせることでより集中力を高めることが出来ます。

20200520SNS


メリット3.時間を有効に使うことが出来る

塾がない日も塾と同じ時間に勉強することや移動することなく家で勉強することで時間を有効活用することが出来ます。勉強中わからないことがあれば自習時間中もしくは自習が終わったらLINEで先生に質問することもできます。学校や塾の宿題や課題など塾がない日も一人ではなくみんなで勉強することで集中して、効率よく終わらせられます。このように時間を有効活用することが出来ます。

以上のようなメリットがNEVER TOO LATEのオンライン自習室にはあります。
当然、コロナウイルスも完全に収束しているわけではありません。なるべく外出を控えることは大切です。
また、ただ空けているだけでなく先生たちで自習の様子を確認したり、誰がどれくらい利用しているかの集計もしています。

定期的にランキングを発表していくので、楽しみにしてください。

 

なかなか勉強に集中できない…そんなお悩みを持つ君も、きっと集中できるはず!