コースの紹介

小中高の幅広いコースで、「いつでも、何年でも通える塾」NEVER TOO LATE
県立トップ校を目指す生徒にはNEVER TOO LATE GOLDもオススメです

中学生コース
<トップ校合格特化型>

NEVER TOO LATE GOLDの中学生コースは、NEVER TOO LATEならではの学習方法がたくさんつまっています。
全ては、トップ校合格の為。またその先にはより充実した人生にしてほしい、という想いがあります。

①少数精鋭 コダンスタイル

コダンスタイルは、生徒・保護者の理想を実現するために、最も適した授業スタイルです。
10~15名程度の少人数、徹底した講師研修・厳選した教材により「成績UP」に導きます。
・ひとりひとりが主役になれる! > わからないところはとことん質問できる!
・切磋琢磨できる仲間がいる! > 緊張感を持って授業に臨める!競争意識が育つ!

コダンスタイルの詳細

②圧倒的な実戦力

NEVER TOO LATE GOLDでは、毎週実戦レベルの模擬試験を行います。
毎週模試の良い意味での緊張感が良い学習サイクルを作り出します。
また学んだことを毎週アウトプットすることで深いレベルで学習の定着にもつながります。
実戦力を身につけてもらいたい、本番に強くなってもらいたい、NEVER TOO LATEが行きついた一つの答えです。

③強力なライバル達の存在

一見厳しい入塾基準。しかし、乗り越えた先には切磋琢磨できる仲間でもありライバルでもある塾生達がいる。高い意識、意欲を維持していくには強力なライバル達の存在が必要不可欠です。
NEVER TOO LATE GOLDには同じ志を持った地域一流の仲間が集まり、トップ校合格を目指します。

2017年定期テスト学年1位獲得のヒーローたち

少人数なので、一人ひとり納得がいくまで説明してくれる。丸暗記ではなく関連づけて教えてくれるので忘れにくい。

– 千葉ニュータウン教室 Hさん

ネバーに入り、授業の復習や宿題をやることで自習の習慣がついた。質と量を確保できてトップを取ることができた。

– 印西牧の原教室 Kくん

毎週テストがあるので、常に定期テストのような緊張感を持てる。
本番での得点力が大幅に上がった。

– 印西牧の原教室 Yくん

少数精鋭の個団授業

トップを取るための自学自習力

毎週の実戦テストでライバルを圧倒

Q&A

GOLDはどのような生徒に向きますか?

(1) より深い学力を身に付けたい。また将来に生きる思考力を身に付けたい。

(2) 本気で学年1位を取ってみたい。

(3) 船橋、東葛飾、佐倉などの公立上位校に、進学したいというイメージがある。

(4) 高い競争意識を持って、自分の成長を楽しみたい。

 基本的に『GOLD』はNEVER TOO LATEグループのテーマである、「勉強のおもしろさ」を知っている、知りたい生徒にお応えする内容となります。勉強を通じて成功体験を積み重ねていきます。勉強が苦手で、「勉強をやらされるもの」という意識が強い生徒の場合、競争意識が芽生えにくく、逆効果になることが想定できますので、『GOLD』はお勧めできません。
そういった生徒は『NEVER TOO LATE』をお勧めします。 また一方、それほど勉強が好きという自覚がなくても、しっかりと学習習慣が身に付いており、更なる高みを目指しやり抜くことが出来る生徒であれば『GOLD』をお勧めします。

入塾の基準は?

県立トップ校を目指す生徒です。具体的には、船橋、東葛飾、佐倉高校等です。以下各問にてご確認ください。

入塾テストはどのレベル?

生徒にとって初見の標準的な難度のテストとなります。
範囲は中学入学から既に習っている単元までとなります。また実力をいかんなく発揮できるよう1回目で不合格の場合でも、さらに2回受験できることにしています。
※入塾までの期間によっては、受験回数が少なくなる場合もございます。

定期テスト対策は?

『GOLD』での勉強をしっかりこなしていれば、自然と中学トップクラスの成績を取る力が身に付いているはずです。
そのため中学校ごとの対策授業は行いませんが、各中学校の定期テストのノウハウはありますので、直前の授業内や自学ベースで対策をしていくことになります。
もちろんテスト範囲の質問にはしっかりと対応いたします。

科目は?

<中学1・2年生>

英語・数学は週2回、国語は毎週の演習ベース、理科・社会は希望制ですが、受験は5科目なので合わせての受講をお薦めします。
また、毎週必修でW実戦テスト(Weekly実戦:英数国3科合計150分)を行い、習熟度を測ると同時に学習を定着させます。

<中学3年生>

公立受験科目である5科目+毎週のW実戦テストを必修とします。

年度途中の入塾は可能ですか?

可能です。ただし、途中入塾の場合は、塾生との進度差を、短期的に自学中心に埋めていただく必要があります。
個別指導に空きがあれば短期的に個別指導を受講していただくことも可能ですが、課題を家庭学習、自習室等の自学でこなしていただくことになります。
特に受験を控えた3年生は、なるべく年度初めから入塾されることをお勧めいたします。

料金について

入塾金

20,000円(初回)
※入塾選抜テストを実施いたしますが、受験料は無料です。
※ご兄弟姉妹が当塾生または卒業生の場合、お2人目以降の方の入塾金は無料となります。

入退出管理登録料

1,000円(初回)

兄弟姉妹特典
《授業料割引制度》

※ご兄弟姉妹が同時在塾中は、低額の方の毎月の基本授業料が50%割引となります。
※各季節講習をご兄弟姉妹が同時に受講されますと、低額の方の講習費が50%割引となります。

年間教材費

【中1/中2】 一括納入 (初回) 【中3】 3月、8月、12月の分割納入
学年 5科コース 3科コース
中1 18,000円 10,000円
中2 18,000円 10,000円
学年 前期(3月納入) 後期(8月納入) 入試直前(12月納入)
中3 16,000円 12,000円 生徒様の志望校・習熟度により決定 
※上記は、通常授業・宿題用のテキスト代となります。
※季節講習時、カリキュラムの進度や生徒様の志望校によっては、追加になる場合がございます。

授業料

学年 コース 週合計時間 授業料/月 W実戦テスト費/月
中1 5科+W実戦テストコース 週4日/7.5時間 24,000円 5,000円[英数国]
3科+W実戦テストコース 週3日/6.2時間 19,000円 5,000円[英数国]
中2 5科+W実戦テストコース 週4日/7.5時間 29,000円 5,000円[英数国]
3科+W実戦テストコース 週3日/6.2時間 24,000円 5,000円[英数国]
中3 5科+W実戦テストコース 週4日/9時間 33,000円 7,000円[英数国理社]
※Weekly実戦テストは、日々の習熟度を測るため必修となります。通常時は毎週、模試形式で実施します。
※Weekly実戦テストのうち毎月1回は、詳細の成績処理および志望校合格判定を行います。

諸経費

2,000円/月
※諸経費には、教室維持費、施設管理費、各種プリント費等を含みます。

講習・試験

季節講習《春期・夏期・冬期》
※各季節講習は、年間カリキュラムの一部であるため必修となります。
※詳細は各講習のご案内を参照ください。
模擬試験《千葉県統一テスト・進研Vもぎ》
※中1・中2生は年4回の模擬試験を受験します。
※中3生は、7月以降に4~5回、Vもぎを受験することをお勧めしております。(早割制度有り)

※料金は全て税込となります。
・月謝は年間予定の月割りのため、各月の授業日数にかかわらず一定の金額となります。
・開始月は、実質回数分のご請求となります。