コースの紹介

小中高の幅広いコースで、「いつでも、何年でも通える塾」NEVER TOO LATE
県立トップ校を目指す生徒にはNEVER TOO LATE GOLDもオススメです

高校生コース

NEVER TOO LATEは高校生コースにも力を入れています。
Y電機ネット講座1位、大手予備校模試の作成経験のある講師をはじめ、個性豊かな講師陣を揃えています。
授業だけに頼らず、学習管理をサポートしながら生徒様の自立を促すことで志望校合格をサポートします。

①大学受験に向けては「自学自習時間の確保と徹底管理」が最も大切

大学受験は、高校受験に比べて習得すべき範囲や知識が多いこと、また生徒様の志望校や受験科目が一律でないため、限られた時間の中で効率よく学習を進めていく必要があります。そこで、生徒様一人ひとりの目標・レベルに応じたものに多くの学習時間を割いてほしいという想いから、集団授業の数を限定するとともに、自学自習を管理するコースを新設いたします。授業だけに頼らず、学習管理をサポートしながら生徒様の自立を促すことで、大学受験に向けて必要な『質と量を兼ね備えた学習時間』の確保が可能になります。また、自学管理型コースで学習することによって、自然と社会人になっても大いに役立つ【PDCAサイクル】(Plan → Do → Check → Actという継続的な改善手法)を身に付けることができます。
コダンスタイル~だから勉強が塾が、好きになる~

②国公立・難関私立大学合格までのロードマップを徹底管理

長い道のりである大学受験において、“明確な計画が無いまま”目の前の勉強ばかりに追われてしまうと、「次に何を勉強したら良いのか」「本当にこの勉強ペースで大丈夫なのか」「ムダな勉強をしているのではないか」など数々の不安が生じてしまう危険性があります。そこで、生徒様が不安なく最短ルートで学習を進められるよう、講師が学習計画と進捗管理をサポートいたします。志望校合格から逆算し【いまどの参考書や問題集を使うのが最適か】【いつまでにそれを終わらせるのか】【本当にその単元・その1冊をマスターしたのか】など計画や宿題進捗を毎週講師がチェックし、モチベーション維持を含めた徹底管理を継続することで合格へ導きます。
生のライブ授業へのこだわり!

③勉強の「量」は大事!「質」はもっと大事!

大学受験に向けて膨大な量の学習が必要だと考えると、焦って次に進めることばかりを考えてしまう生徒も少なくありません。しかし、勉強の「量」ばかりにこだわっていると、成長が頭打ちになってしまうばかりか、考える問題に対応できない脳になってしまいます。バランス良く「質」にこだわる時間を設けることが非常に重要なのです。NEVER TOO LATEでは、基礎を徹底的に重視し、応用が効くように“考える”授業を行います。演習の解説では、正解への論理的なプロセスや出題の意図の把握にとことんこだわります。良問をじっくり理解することで、様々な応用問題に対応できる力を生徒の皆さまに身につけていただきます。
勉強の「量」は大事!「質」はもっと大事!

④世に溢れる参考書や問題集の中から、一人ひとりの実力に合う最適な使用教材の選定

受験が近づくにつれ、「あの問題集が良いらしい」「あれもこれもやった方が良いらしい」など学校や友人、ネット等の情報に流されて自分のペースを見失い、どれも中途半端になってしまう学生も多くいます。これは非常に危険です。当塾では、各生徒様の志望校や現状をしっかりと把握し、その都度最適な参考書・問題集を選定して、その1冊1冊を完璧にしていくカリキュラムを組みます。
自ら「学習計画」を立て、自ら「進路を選択」できる人間に!

⑤卒業生の声

NEVER TOO LATEでは、どの生徒にも当塾のこだわりを熱く伝えています。毎年、卒業生から以下のようなコメントが寄せられていることからもおわかりいただけると思います。 『他の塾とは一線を画している感がありました。ただひたすら覚えるだけではなく、論理をしっかり説明してくれたり、視覚的なイメージを利用してくれたりして自然に楽しく学べました。』 『先生方がよく気にかけてくれるのでステップを踏んで力をつけていくことができ、わからないところをそのままにすることなく、基礎から応用まできちんと学べました。』 『英語の語源の授業を通じて、勉強に対する概念が変わりました。ただ公式や単語を暗記するのではなく、「何故そうなるのか」という疑問を持つようになり、すべての教科でより理解を深めることができました。』 その他の声
卒業生の声