コースの紹介

小中高の幅広いコースで、「いつでも、何年でも通える塾」NEVER TOO LATE

進路指導

ゴールはずっと先にある。だから、今、真剣に取り組みたい。
NEVER TOO LATEの進路指導はブレない!!
誰にも必ず訪れる受験と進路の選択。NEVER TOO LATEでは4つの柱をもとに、
生徒様保護者様に寄り添いながら、一人ひとりを真剣に心の底からサポートさせていただきます。

①「見えないから怖い。やるべきことを視覚化!」

志望校合格者の成績推移や外部模試等の客観的データに基づき、目標達成までのプロセスをロードマップ化します。それによって、今すべきことの確認や把握をすることができ、着実に歩み続けることが可能となります。生徒様とのカウンセリングを何度も実施し、長期的・中期的・短期的な視点で受験勉強に臨みます。

「見えないから怖い。やるべきことを視覚化!」

②「自ら選択するという意識!」

NEVER TOO LATEでは、通常授業時はもちろん、その他さまざまな機会において「将来の夢」を意識するための活動をしています。例えば、かっこよく働いている大人の話を聞く「ネバーゼミナール」。生徒たちの中には、具体的な夢もあれば漠然としている夢、様々な思いがあります。一つ言えることは、今、はっきりとした夢がなくても、必ず成長する過程で「夢」が芽生えます。そのときのためにいろいろな選択肢を持つこと、それが大事なことです。

ネバーゼミナールの詳細
「自ら選択するという意識!」

③「保護者様との共有をし、生徒たちが安心して臨めるように」

成長過程の生徒たち。安心して自分の力を試すためには、保護者様のサポートが必要不可欠です。前述のロードマップを共有したり、ご面談を随時実施したりすることによって、フルサポート体制で受験に臨みます。

「保護者様との共有をし、生徒たちが安心して臨めるように」

④「実は一番大事!メンタルアドバイザー常駐!」

多くの場合、受験は限られた機会で実力を発揮することが求められます。特に初めての受験の場合は、普段通りの実力を発揮できることのほうが稀有かもしれません。
NEVER TOO LATEでは、メンタルアドバイザーが常駐することにより、普段から本番を意識した授業を行っています。また、受験当日に向けた心や体の整え方・当日の過ごし方も指導することにより、万全の態勢で受験に臨むことができます。

メンタルアドバイザーの詳細
「実は一番大事!メンタルアドバイザー常駐!」
面談・体験授業のお申込み、お問い合わせ