ブログ

2016.05.01

牧の原教室とNEVERに込めた想い

印西牧の原教室

皆様、こんにちは。

 

本日は牧の原校舎の随所にちりばめられている拘りについて少しご紹介したいと思います。

 

まず入り口を開けると…やたらスタイリッシュなエントランス。

 

o0800060013629815137

 

ロゴマークの錨に右側の円形の窓。つまり、船をモチーフにしています。

 

今は千葉ニュータウンに錨をおろしていますが、いずれNEVERからどんどん世界へ羽ばたいてほしい。
そんな思いを込めています。

 

もうひとつ。

 

写真に写っている教室。の横に何やらゴールドのプレート。

 

よくみてみると…

 

o0718023413629823115

 

全教室の前に異なるプレートが埋め込まれています。

 

Going Merry
Thousand Sunny
Red Force

 

これらの名前、どこかで見覚えありませんでしょうか?

 

答えは、ワンピースに登場する名だたる海賊達の船の名前です。

 

当塾において必読書に指定されているワンピース。
ニュータウン教室に全巻取り揃えておりますので是非読みに来てください(笑)

 

ちなみに…

 

o0800106713630488703

 

トイレはどこまでいってもトイレです。

 

 

o0800060013630489979

 

最後に。極め付けはこの大迫力モニター…といっても何か映画を見るわけではありません(笑)

 

時間割の変更があると生徒達から「先生、今日はどの教室?」と質問をもらいます。

 

これがひと目で分かる様、全時間割をデカデカと掲示しています。

 

今後は夏合宿やNEVER SEMINAR(前回記事参照)など、イベントの模様をお伝えできればと考えております。

 

授業での工夫はもちろんですが、その場にいるだけでわくわくするような空間づくりを今後も目指してまいります。

 

友だち追加数